トップへ
新潟漆器

新潟漆器

新潟の漆器 ときは江戸時代。湊町新潟にたどり着いた漆工芸は情熱と遊び心をもったたくさんの職人たちと出会い独自の進化をとげました。多彩な模様の変塗(かわりぬり)は職人たちの挑戦の足あとです。郷土で育まれた暮らしの中の美。その昔と今にふれてください。
新潟開港150周年記念事業 新潟の漆器展in旧小澤住宅
新潟開港150周年記念事業 新潟の漆器展in旧小澤住宅

新潟漆器新作展示

会期中毎日

近年取り組んだ3つのプロジェクトの紹介と
そこから生まれた新作展示
・是真プロジェクト・LEXUS NEW 匠 PROJECT・共(KYO)プロジェクト

鶴友会博物館所蔵の
漆器展示

鶴友会所蔵の名品を
特別公開いたします。
協力:鶴友会博物館

会期中毎日

新潟漆器販売

丈夫で水切れがよく、普段使いにも適した新潟漆器。
時間とともに深まる風合いを、ご家庭でもお楽しみください。

【数慮限定】なくなり次第終了 在庫処分セールも開催します 訳あり品 パッケージ変更 仕様変更など
早い者勝ちのセールです。お早めにご利用ください!

漆器の製作体験
(計6回開催)◎受付10時~最終15時

職人が指導します

漆器独特の深い艶が生まれる理由を、実際の塗り体験を通して感じてみませんか。小学生以上のお子さまから申し込み可能です。親子連れやお友だち同士で、貴重なひとときをお過ごしください。
制作した漆器は当日お持ち帰りいただけます。

  • はしの研ぎ出し体験……1,000円
  • 沈金絵付体験
    • ・コースター……………1,000円
    • ・お椀・ぐい呑…………3,000円

(税込・入館料別途)

職人の工房を再現

漆器職人による実演

ひとつの製品を約2~3ヶ月かけてつくる漆器。
塗りと磨きを繰り返す、その工房を再現。

夏の北前ランチお一人3,000円(税込)

8/22(火)〜8/25(金)の4日間 お時間12時〜13時30分
今回の展示会開催を記念して、大橋屋さんのご協力のもと、特別に企画いたしました。
「夏の北前ランチ」は「大橋屋 本町茶寮」にてお召し上がりいただきます。
ご予約は下記まで直接ご連絡ください。
※上記料金(3,000円)には「夏の北前ランチ」+「旧小澤家住宅・入館料」が含まれております。

ご予約 TEL 025-228-2509
大橋屋/新潟市中央区本町通11番町1841

【館内「蔵」】にて特別同時開催
「潟」と「竹塗」展

昔、新潟漆器の職人たちは、鳥屋野潟や福島潟などの「潟」に群生する「真菰(マコモ)」を買いに行きました。現在も真菰(マコモ)の乾燥粉末は、竹塗の表情付けに欠かせない材料として重宝しています。国の伝統的工芸品指定技法「竹塗」と、伝産法の原材料にも指定される「真菰(マコモ)」の取れる「潟」との関わりをご覧下さい。

  • 佐潟の水辺に自生する
    真菰(マコモ)
  • 乾燥真菰(マコモ)と茎の中の粉末
  • 竹塗── 煤けている箇所に
    真菰(マコモ)を使用

会場案内図

北前船の時代館新潟市文化財旧小澤家住宅
新潟市中央区上大川前通12番町2733
電話025-222-0300
駐車場の数に限りがございます。(3台分)
公共交通機関または近隣の有料駐車場をご利用下さい。
尚、新潟市歴史博物館(みなとぴあ)駐車場は無料にてご利用いただけます。(旧小澤家住宅から徒歩10分)

公共交通機関のご案内
JR新潟駅万代口より

⇒新潟市観光循環バス「北前船の時代館前」バス停下車・徒歩0分
⇒「八千代橋・附船町」行「東堀通12番町」バス停下車・徒歩3分
⇒「昭和大橋・入船町」行「上大川通10番町」バス停下車・徒歩5分
タクシー JR新潟駅万代口より15分